Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /nfs/c03/h07/mnt/47184/domains/sjactionsports.com/html/wp-includes/pomo/plural-forms.php on line 210

Warning: Declaration of jzsc_yourls::config($key = '', $user = '', $generic = '') should be compatible with jzsc_shared::config($key, $user, $loaded_api, $generic = '') in /nfs/c03/h07/mnt/47184/domains/sjactionsports.com/html/wp-content/plugins/url-shortener/components/jz_shortener/jzsc.yourls.php on line 40

Warning: Declaration of jzsc_yourls::api_list() should be compatible with jzsc_shared::api_list($list) in /nfs/c03/h07/mnt/47184/domains/sjactionsports.com/html/wp-content/plugins/url-shortener/components/jz_shortener/jzsc.yourls.php on line 40

Warning: Declaration of jzsc_yourls::set_service($service) should be compatible with jzsc_shared::set_service($service, $api_config) in /nfs/c03/h07/mnt/47184/domains/sjactionsports.com/html/wp-content/plugins/url-shortener/components/jz_shortener/jzsc.yourls.php on line 40

Warning: Declaration of jzsc_complex::config($key, $user, $generic) should be compatible with jzsc_shared::config($key, $user, $loaded_api, $generic = '') in /nfs/c03/h07/mnt/47184/domains/sjactionsports.com/html/wp-content/plugins/url-shortener/components/jz_shortener/jzsc.complex.php on line 48

Warning: Declaration of jzsc_complex::api_list() should be compatible with jzsc_shared::api_list($list) in /nfs/c03/h07/mnt/47184/domains/sjactionsports.com/html/wp-content/plugins/url-shortener/components/jz_shortener/jzsc.complex.php on line 48

Warning: Declaration of jzsc_complex::set_service($service) should be compatible with jzsc_shared::set_service($service, $api_config) in /nfs/c03/h07/mnt/47184/domains/sjactionsports.com/html/wp-content/plugins/url-shortener/components/jz_shortener/jzsc.complex.php on line 48

Warning: Declaration of jzsc_googl::config($key = '', $user = '', $generic = '') should be compatible with jzsc_shared::config($key, $user, $loaded_api, $generic = '') in /nfs/c03/h07/mnt/47184/domains/sjactionsports.com/html/wp-content/plugins/url-shortener/components/jz_shortener/jzsc.googl.php on line 40

Warning: Declaration of jzsc_googl::api_list() should be compatible with jzsc_shared::api_list($list) in /nfs/c03/h07/mnt/47184/domains/sjactionsports.com/html/wp-content/plugins/url-shortener/components/jz_shortener/jzsc.googl.php on line 40

Warning: Declaration of jzsc_googl::set_service($service) should be compatible with jzsc_shared::set_service($service, $api_config) in /nfs/c03/h07/mnt/47184/domains/sjactionsports.com/html/wp-content/plugins/url-shortener/components/jz_shortener/jzsc.googl.php on line 40

Warning: Declaration of jzsc_simple::config($key = '', $user = '', $generic = '') should be compatible with jzsc_shared::config($key, $user, $loaded_api, $generic = '') in /nfs/c03/h07/mnt/47184/domains/sjactionsports.com/html/wp-content/plugins/url-shortener/components/jz_shortener/jzsc.simple.php on line 49

Warning: Declaration of jzsc_simple::api_list() should be compatible with jzsc_shared::api_list($list) in /nfs/c03/h07/mnt/47184/domains/sjactionsports.com/html/wp-content/plugins/url-shortener/components/jz_shortener/jzsc.simple.php on line 49

Warning: Declaration of jzsc_simple::set_service($service) should be compatible with jzsc_shared::set_service($service, $api_config) in /nfs/c03/h07/mnt/47184/domains/sjactionsports.com/html/wp-content/plugins/url-shortener/components/jz_shortener/jzsc.simple.php on line 49

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /nfs/c03/h07/mnt/47184/domains/sjactionsports.com/html/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 77

Warning: "continue" targeting switch is equivalent to "break". Did you mean to use "continue 2"? in /nfs/c03/h07/mnt/47184/domains/sjactionsports.com/html/wp-content/plugins/jetpack/_inc/lib/class.media-summary.php on line 87
レヴォーグ 新型 リーク 6 タルカス ブラ フォード 海外の反応 4, 自己紹介 特技 中学生 6, キャットタワー ボロボロに ならない 10, ガス配管 図面 記号 21, トイレ 流した後 音 6, 藤岡 事故 6 月 10 日 6, 車 水垢 ガラス 4, レース糸 ポーチ 編み図 6, アクア リア Acc 電源 5, Toto トイレ センサー 故障 7, ウルクハイ オーク 違い 8, 習い事 先生 無視 6, Xbox Game Pass 日本語 4, 犬 脱水症状 痙攣 4, ヴェル ファイア ハイブリッド 雪道 6, 京急 1137 除籍 6, 黒抜き 写真 撮り方 バイク 4, フォートナイト 色 変え 7, Godox G3 Mac 5, 楽天カード 増枠 勝手に 6, Edge 画像 印刷 できない 9, 給湯器 構造 仕組み 5, C言語 行列 積 22, ナショナル 電気温水器 F38 18, Ae ソース まとめる 10, フリップダウン モニター 寿命 6, ラストクリスマス 和訳 アリアナ 5, Ruby 二次元配列 取り出し 9, X T4 手ぶれ補正 7, 面長 から 丸顔になる方法 7, アイスボーン ラージャン スレ 4, " />

レヴォーグ 新型 リーク 6

  • 0

レヴォーグ 新型 リーク 6

・後部座席シートヒーター, ・専用18インチアルミホイール var notice = document.getElementById("cptch_time_limit_notice_62"); ・運転席10ウェイパワーシート ・クールグレーカーキ ); ・ピュアレッド 2019年の北米の新型アウトバック発売に続いて、果たしていつ日本に来るのか注目する人は多いです。 今後、B4の日本復活... 次期レガシィB4 フルモデルチェンジと日本復活の予想|日本発売は今後ないのかを考察, 次期クラウン230系 フルモデルチェンジを予想!2022年発売予定でFFのSUV系に。最新情報を元に考察, 次期グレイス フルモデルチェンジ予想|日本復活は2021年以降にあるのか?海外仕様のシティベースで新型発売に期待, クラウン220系のマイナーチェンジは2022年頃に本命の後期型への改良が来ると予想する理由, 新型レヴォーグ 年次改良・マイナーチェンジ予想|2024年までのB型,C型,D型で予想できる変更点. フルモデルチェンジで大きな話題を集める新型レヴォーグ。 新世代ターボ搭載やアイサイトxの存在等、魅力的な部分が多いものの、今後の年次改良で期待できそうな変更点はまだまだある。ナビゲーターそこで、2021年のb型以降のマイナーチェンジで予想す レガシィB4は、北米では2019年にフルモデルチェンジしたにもかかわらず、日本では2020年に廃止されてしまいました。 ダンパー(硬め⇔柔らかめ), これを可変させることで、スポーティーな走り、上質な乗り心地をドライバーの好みで選ぶことができるようになっています。, 新型レヴォーグのグレードは、「GT」「GT-H」「STI Sport」の3グレードに、アイサイトXが採用されているEXグレード「GT EX」「GT-H EX」「STI Sport EX」をあわせた、全6グレードです。, ・17インチアルミホイール ・緊急時プリクラッシュステアリング 八 GT EX・・・348万7,000円, STIスポーツ・・・370万7,000円  +  ・助手席8ウェイパワーシート ・エマージェンシーレーンキープアシスト ・自動防眩ルームミラー スバルの次期XVのフルモデルチェンジに関する予想を今回考察。 ・ラピスブルーパール ・車線逸脱警報 ナビゲーター 最大トルク・・・25.5kgf・m/1800-4800rpm, 【先代2.0Lターボエンジン】 ・フルLEDヘッドライト ・パドルシフト ・電動パーキングブレーキ }, ・アレイ式アダプティブドライビングビーム ・渋滞時発進アシスト ・6スピーカー ナビゲーター notice.style.display = "block"; Please reload CAPTCHA. })(120000); ・後退時ブレーキアシスト setTimeout( ・前側方警戒アシスト, ・渋滞時ハンズオフアシスト ・アクティブレーンチェンジアシスト ・本革巻ステアリングホイール Please reload CAPTCHA. ・ハンズフリーオープンパワーリヤゲート リークされているようです。探してみてください。 間もなく! これまでの情報にワタシの推測を 少しばかり盛り込んでお送りした 今回の記事ですが、 その答えは間もなく発表されます。 新型レヴォーグ、期待大です! したっけ。 ・カーブ前速度制御 最大トルク・・・40.8kgf・m/2000-4800rpm, 新型レヴォーグに搭載される1.8Lエンジンは、排気量は1.6Lと2.0Lの中間ですが、パワーは先代の1.6Lターボエンジンに近いものです。, 2.0Lターボエンジンのようなパワフルなエンジンはなくなってしまいましたが、フルモデルチェンジから1年ほど遅れて、最高出力300ps程度の2.4Lターボエンジンが追加されるといわれています。, 新型レヴォーグに搭載される1.8Lターボエンジンは、先代モデルに搭載されている1.6Lターボエンジンよりもパワーアップしたわけですが、燃費は、先代の1.6Lターボエンジン搭載車よりも向上しています。, 実燃費は、WLTCモード燃費の9割くらいは出るでしょうから、実燃費も12km/Lくらいは出るかと思います。, 現行レヴォーグ1.6L車の実燃費は、11km/L程度ですから、新型レヴォーグの実燃費は、カタログ燃費の差以上に向上していそうです。, 新型レヴォーグのボディサイズは、全長4,755mm✕全幅1,795mm✕全高1,500mmです。, 現行レヴォーグのサイズは、全長4,690mm✕全幅1,780mm✕全高1,495mmでしたから、全長は65mm長く、全幅は15mm広く、全高は5mm高くなりました。, レヴォーグは元々、レガシィツーリングワゴンは日本で乗るには大きくなりすぎてしまい、適度な大きさのステーションワゴンを投入する。という目的で開発された車なので、全幅は1,800mm以内など、日本で乗るに大きすぎないサイズ。というのは守られています。, 新型レヴォーグには、広角化されたステレオカメラと、前後左右に4つ配置されたレーダーによる新世代アイサイトが搭載されます。, ・プリクラッシュブレーキ ・前側方プリクラッシュブレーキ 初代レガシィから愛されてきたEJ20エンジンが姿を消すことで一つの時代が終わりますが、同時に新世代となる次期WRX STIの存在にも注目が... スバルのフォレスターの今後のマイナーチェンジについて今回予想と考察をする。 ・マグネタイトグレーメタリック スバル車も電動化が進む中、次期型のインプレッサもハイブリッドが... 次期アウトバックの日本でのフルモデルチェンジに関して今回予想と考察する。 if ( notice ) Time limit is exhausted.  =  ・フルオートエアコン ・STIエンブレム, 新型レヴォーグの価格は、以下のようになっています。先代モデルよりも20万円ほどアップしています。, 【新型レヴォーグの価格】 九 .hide-if-no-js { ・ドライバー異常時対応システム, アイサイトXは、高精度マップと、高精度の位置情報(GPS)機能を組み合わせることにより、カーブ前での減速や、渋滞時のハンズオフ走行支援も実現しています。, 今のスバル車には、「スバルグローバルプラットフォーム」が採用されるということを知っている方は多いかと思います。, 新型レヴォーグにも、もちろん採用されるのですが、更に進化しており、スバルグローバルプラットフォームに、フルインナーフレーム構造が組み合わされます。, これにより、更に剛性を高めることができ、自在に操れる操作性と、質感の高い走りが実現されます。, ドライブモードセレクトとは、スイッチひとつで、パワーユニットの出力特性、ステアリング、ダンパー、AWDシステムの制御を変更し、スポーティーな走りから上質な乗り心地まで、車のキャラクターを変えることができる機能です。, パワーユニット(敏感⇔鈍感) ・アルミペダル フォレスターは、5代目SK系へフルモデルチェンジした後も好調であり、現在はSTI Sport登場が待たれる状況です。 新型スバル・レヴォーグの内装が流出!国産車で最も先進的、かつスポーティーでダイナミックなデザインを採用か・・・ 実際のところこれが「本物の新型レヴォーグ」のものかどうかはわかりませんが、フェイクではないと仮定して見てみたいと思います。 ・運転席8ウェイパワーシート ステアリング(重め⇔軽め) 次期XVのフルモデルチェンジ予想 timeout Time limit is exhausted. ・運転席シートメモリー ・本革巻シフトノブ ・アイサイト, ・18インチアルミホイール ... スバルのレガシィB4が今後日本で復活する可能性を今回考察。 新型レヴォーグがデビューした... 次期WRX STIのフルモデルチェンジに関する予想を今回考察。 ・定速クルーズコントロール function() { ・AT誤発進抑制制御 ・ドアミラーメモリー&オート格納機能 ・ツーリングアシスト 最高出力・・・177ps/5200-5600rpm display: none !important; ・スマートキー スバルの大人気SUVのXVは次期モデルで車格アップとなるのか注目です。 ちょっと時期的に微妙ですが。間もなく 2020 年 8 月 20 日に先行予約が開始となる新型レヴォーグ。どうやらこの日にあわせて詳細情報が解禁となるようです。今回はその日を前に、ワタシが知り得た情報をできるだけお伝えしておきます。, ついにレヴォーグも新型プラットフォーム「SGP(Subaru Global Platform)」を手に入れます。これに国内初※となる「インナーフレーム構造」を採用、さらなる剛性アップを実現します。※ SGP+インナーフレーム構造は米国版 レガシィ、アウトバックで採用済み。, 搭載されるのは新開発の1.8L 直噴リーンバーンターボエンジン。新たに導入されるリーンバーン技術により、燃費向上を狙ってくるようです。当初はこの 1 機種のみの展開ですが、今後の CAFE 規制との関連によって、将来的には米国限定モデル「アセント」やあちらではすでに次世代に以降済みの「アウトバック」で採用されている、 2.4L ターボエンジンが搭載される可能性も考えられます。その折にはレヴォーグに最適となるよう専用チューンを施されることになるでしょう。, 満を持して登場!の新世代アイサイトが搭載されます。その名前は「アイサイトX」。ただし、これまでの「アイサイトツーリングアシスト」の搭載者も継続して設定される模様。「アイサイトX」搭載モデルは、グレードの末尾に「EX」が付くそうで、この派生グレードを含めると6 つということになります。, 「アイサイトX」では高速道路など一定条件下でのハンズオフ運転が実現される予定。その前提としてインターネット常時接続(いわゆるコネクティッド)は必要不可欠となります。このため、少なくとも「アイサイトX」搭載モデルでは通信モジュールは標準装備となるでしょう。, 関連して、ディスプレイについては、メーカーオプション or 標準装備として設定されることになります。※従来どおり後付できるグレードもある模様。画面サイズは大型の 11.6 インチと9 インチモデルがラインナップ。グレードごとにオプション、標準など設定が異なるようです。また、今回メーター内にも大型液晶が採用されるという情報がありますが、これは「アイサイトX」搭載グレードに限定されるものと思われます。※ すでにネット上ではインパネ画像が リークされているようです。探してみてください。, これまでの情報にワタシの推測を少しばかり盛り込んでお送りした今回の記事ですが、その答えは間もなく発表されます。新型レヴォーグ、期待大です!, タグ:スバル, subaru, レヴォーグ, SGP, コネクティッド, インフォテインメントシステム, 先行予約, (function( timeout ) { }. フルモデルチェンジで大きな話題を集める新型レヴォーグ。 新世代ターボ搭載やアイサイトXの存在等、魅力的な部分が多いものの、今後の年次改良で期待できそうな変更点はまだまだある。, デビュー当初の新型レヴォーグは、新開発された水平対向4気筒の1.8リッター直噴ターボ「CB18」エンジンの搭載グレードのみとなっている。, 今後、先代の2.0L後継となるハイパフォーマンスグレードの内容可能性として予想できるのは、, それを考えると、ハイブリッド仕様の追加もありえるのではと。 実は、マガジンXさんの2020年12月号では今後パフォーマンスを重視したスバルの新ハイブリッドの登場が期待できる記事が記載されています。, NEW MODEL MAGAZINE X (ニューモデルマガジン X) 2020年 12月号 [雑誌], 先代では電動パーキングブレーキのオートビークルホールド(AVH)機能はボタン操作でONOFF出来たが、新型レヴォーグではナビ画面で操作する形となる。, ユーザーから、このやり方では面倒でボタン式へ変更してほしいという要望が多ければ、再び従来のようにボタン操作でAVHのONOFFの切り替えができるようになると予想。, アイドリングストップ機能のONOFFに関しても、ナビのディスプレイで操作する方式が取られている。, これもユーザーからの要望が多い場合、ボタン操作でONOFFの切り替えができるようになると予想。, しかしながら、他グレードのようにブラックカラーのシートを求める人にとっては、ボールド以外のカラーの選択肢も欲しい所。, 先代レヴォーグでは、STI Sportでもブラックシートを選べる特別仕様車「STI Sport EyeSight Black Selection」が一時期ラインナップされていたが、新型レヴォーグにも同じようにブラックカラーが選択できる特別仕様車の設定、もしくは年次改良でシートカラーの選択追加がされると予想。, 後席にはシートベンチレーションが採用されているが、前席にもシートベンチレーションが追加されると予想。, 新型レヴォーグの場合は、北米仕様のレガシィ、アウトバックのようにリアテールランプの内側までランプが点灯するように改良されると予想。, スバルの新中期経営ビジョン「STEP」では、2024年に⾼速道路等(レベル2以上) へと記載されており、これはアイサイトXの進化を意味すると推測できる。 (こちらのPDFの12ページ参照), 同じく、スバルの新中期経営ビジョン「STEP」では、2024年に⾃動駐⾞(レベル4)と記載されている。 このことから、新型レヴォーグのマイナーチェンジで自動駐車機能が追加される可能性を予想できる。, 以上が、新型レヴォーグの一部改良・マイナーチェンジの予想内容となる。 新しい情報が入れば、本記事にて追記する。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, そこで、2021年のB型以降のマイナーチェンジで予想する新型レヴォーグの変更点を見ていきましょう。, CB18エンジンは、先代レヴォーグの1.6Lグレードの後継となるため、2.0Lグレードの後継モデルは発売時には用意されていないことに注目されています。, 個人的には2.4Lターボ追加には興味がありますが、燃費規制のCAFE規制を考えると、CB18エンジンで基準クリアが厳しい状況なので、さらなる排気量の高いFA24型エンジンの追加には疑問も伴います。, もしも新型レヴォーグにFA24型エンジンが搭載されなくても、ハイパフォーマンス仕様のハイブリッドモデルが出れば、かなり楽しみですよね!, ここまでが年次改良レベルで変更が予想できる内容となります。 続いては、2023~2024年頃に行われると思うビッグマイナーチェンジで変更される予想内容を見ていきましょう。, これは、日産のプロパイロット2.0のように全車速でハンズフリーに対応するのではと私は予想しています。, トヨタではすでに”アドバンストパーク”と呼ばれる高度駐車支援システムが実用化されていますが、これに近いシステムになるかもしれませんね。. ・全車速追従機能付クルーズコントロール ・料金所前速度制御 GT・・・310万2,000円 ナビゲーター ・本革巻ステアリング ・ドライブモードセレクト ・AT誤後進抑制制御 ・電子制御ダンパー ・クリスタルブラックシリカ ナビゲーター 2020年10月15日更新 新型レヴォーグは、スバルグローバルプラットフォーム、新世代アイサイト、新開発エンジンの搭載など、大きく進化します。発売日、納期、デザイン、エンジン、スペック、価格予想など、新型レヴォーグの最新情報をまとめて紹介します。 ・ふらつき警報 6代目となる次期インプレッサへのフルモデルチェンジの予想内容を今回考察。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); スバル・レヴォーグが、フルモデルチェンジで、スバルグローバルプラットフォーム、新世代アイサイト、新開発エンジン、ドライブモードセレクトの採用など、大きく生まれ変わります。, 今回は、新型レヴォーグはどのように進化したのか。どう変わったのか。について解説します。, 新型レヴォーグのデザインは、キープコンセプトながら、現行モデルよりもシャープな印象に生まれ変わりました。, 先代モデルに比べると、フロントマスクは彫りが深く、はっきりとした顔立ちをしています。, サイドシルエットは、リヤの方が細長くなっており、先代モデルよりもシャープな印象です。, リヤはブレーキランプが細長く、こちらも先代モデルよりシャープな印象となっています。, 最近の流行りに乗ってフロントグリルをやたら大きくすることもなく、スバルらしい硬派なデザインをより強化したような感じですね。, この大きなディスプレイにばかり目がいってしまいますが、メーター部分も12.3インチのディスプレイが採用されており、カーナビ等の情報を表示させることができます。, ・クリスタルホワイトパール ・WRブルーパール, クリスタルホワイトパールは有料色、WRブルーパールは、STI Sport専用色です。, 【新型1.8Lターボエンジン】 STIスポーツ EX・・・409万2,000円, GT EXグレード、GT-H EXグレード、STI Sportグレードが5ヶ月程度, 【レヴォーグ 新型情報】発売日や納期、デザイン(内装、外装)、エンジン、燃費、スペック、価格などまとめ。今後は2.4Lターボ投入の可能性も。, 【次期マツダ6 最新情報】直6エンジン&FR化される模様。発売日、デザイン、サイズ、価格はどうなる?, 【新型マツダ3 2021 最新情報】改良モデルの変更点は?新型SKYACTIV-Xエンジン搭載か。発売時期、先進機能、価格など、まとめ, 驚愕!トヨタ・クラウンが現行限りで生産終了!?後継はハイランダーがベースになるだと!?クラウンはいつまで販売されるの?, 【悲報】新型ソリオにも、電動パーキングブレーキは採用されない模様。ルーミーと、新型ソリオの予防安全装備を比較してみよう, マツダは今後、電動化を推進する!マイルドハイブリッド、プラグインハイブリッド、レンジエクステンダーを開発へ。直6、FRも。. ナビゲーター ・先行車発進お知らせ機能 ・車線逸脱抑制 次期XVは車格アップか... スバルの主力車種となるインプレッサスポーツとインプレッサG4。 ・青信号お知らせ機能, ・スバルリヤビークルディテクション(後側方警戒支援システム) ・デジタルマルチビューモニター(フロント/サイド/リヤ) ・運転席、助手席シートヒーター ナビゲーター Copyright (C) 2020 自由人の気まぐれ日記Ver.2 All Rights Reserved. 最高出力・・・300ps/5600rpm ・リバース連動ドアミラー ・アイスシルバーメタリック 最大トルク・・・30.6kgf・m/1600-3600rpm, 【先代1.6Lターボエンジン】 最高出力・・・170ps/4800-5600rpm

タルカス ブラ フォード 海外の反応 4, 自己紹介 特技 中学生 6, キャットタワー ボロボロに ならない 10, ガス配管 図面 記号 21, トイレ 流した後 音 6, 藤岡 事故 6 月 10 日 6, 車 水垢 ガラス 4, レース糸 ポーチ 編み図 6, アクア リア Acc 電源 5, Toto トイレ センサー 故障 7, ウルクハイ オーク 違い 8, 習い事 先生 無視 6, Xbox Game Pass 日本語 4, 犬 脱水症状 痙攣 4, ヴェル ファイア ハイブリッド 雪道 6, 京急 1137 除籍 6, 黒抜き 写真 撮り方 バイク 4, フォートナイト 色 変え 7, Godox G3 Mac 5, 楽天カード 増枠 勝手に 6, Edge 画像 印刷 できない 9, 給湯器 構造 仕組み 5, C言語 行列 積 22, ナショナル 電気温水器 F38 18, Ae ソース まとめる 10, フリップダウン モニター 寿命 6, ラストクリスマス 和訳 アリアナ 5, Ruby 二次元配列 取り出し 9, X T4 手ぶれ補正 7, 面長 から 丸顔になる方法 7, アイスボーン ラージャン スレ 4,


Leave a Reply